JIN

JIN

  • homeHomekeyboard_arrow_right
  • apps先へ繋ぐkeyboard_arrow_right
  • inboxパパになるということ

パパになるということ

アイキャッチはありません

JINの技術担当サトシです。

JINは一人の新米パパと一人のパパ候補からできています。(2017年2月現在)

二人が出会った時、リョウの奥さんはすでに臨月くらいで、「うわぁ妊婦さんってすさまじいエネルギーの塊だな」って感じた記憶があります。

そして僕サトシは今年38になります。
今まですっごくパパになりたかったんですが、ずっとなれないままこの年になってました。
なかなかウチにはお子は来てくれず、もしかしてこのままパパにはなれないのかもなぁ、でもそんな人生も受け入れる時期なのかも、と、妻とも話してもいました。

そんな2017年初旬、あまり前触れもなくすんなりと来てくれました。
そこまでがんばった自覚もなく、うーん、まさかなぁ、違ゃうかなあ、とか想ってたら、見事に!妊娠してくれていました。

ですが「メッチャ嬉しい!」という感情よりは、今の気持ちは「生きて!」が一番です。
早期流産やいろんな病気、事故などなく、どうか無事にこの世に出てきてほしい、
いろんな情報を目や耳にするたび、その“確率”という数字にハラハラし、ただそれだけでゲンナリしっぱなしです。

旦那なんて、
つわりの嫁さんの代わりに家事やって、
毎朝神社にお祈りいって、
そして早く帰ること、
くらいしかできません。

でも、そんなことでも毎日こなしているうちにだんだんと、パパになるための心の土台が少しずつですができてきているんじゃあないかな、とか感じたりしてます。

早く身も心も“パパ”になりたい!

また近況は随時報告していきます。